2021.12.07

サイバーセキュリティ企業 【EGセキュアソリューションズ】サイバー攻撃の最先端の調査・研究を行う「セキュリティ研究所」を発足
~サイバーセキュリティリスクを最小化するサービス開発と情報発信の中核に~

EGセキュアソリューションズ株式会社(https://www.eg-secure.co.jp/ 東京都港区 代表取締役社長:寺田 剛 以下、「EGセキュアソリューションズ」)は、サイバーセキュリティに関する最先端の情報の調査・研究を実施し、その成果をサービスとして企業のサイバーセキュリティリスクを最小化させることを目的として「セキュリティ研究所」を発足し活動を開始したことをお知らせいたします。

 イー・ガーディアングループは、安心・安全なインターネット環境の実現に向け、ネットパトロール、カスタマーサポート、デバッグ、脆弱性診断などネットセキュリティに関わるサービスを一気通貫で提供しております。特にEGセキュアソリューションズは、昨今のサイバーセキュリティ対策強化ニーズの高まりを受けて2021年10月1日(金)にイー・ガーディアングループである株式会社グレスアベイル、株式会社ジェイピー・セキュアと統合し、より総合的かつ包括的なサポートが提供できるようになりました。

 サイバー攻撃は日々新しいものが出現し、サイバー空間における脅威は日々増加しています。このような状況に対応するためには常に最新の情報を収集し、効果的に脅威に対応していくために、対策をアップデートしていくことが求められます。そこで今回、サイバー空間のあらゆる脅威に特化した情報収集や対策の研究を行い、より迅速にサイバー攻撃などへの対策を講じ、お客様に安全なインターネット環境を提供していくべく「セキュリティ研究所」を設立する運びとなりました。

 まず「セキュリティ研究所」の活動の第一弾として、弊社の主要セキュリティ製品であるウェブアプリケーションファイアウォール(以下、「WAF」)のアップデートに着手します。具体的には、ソフトウェア型WAFである「SiteGuard」とクラウド型WAFである「GUARDIAX」の融合を行い、それぞれの特長を活かしながら、すべての企業に最適なWAFサービスを提供できるラインナップを構築していきます。

 今後は、既存サイバーセキュリティサービス・製品について、さらに品質・性能を向上させる方法を模索するとともに、新しい脅威への対応を絶えず検証、速やかにアップデートし、新機能として提供できるようにします。また、お客様の状況に応じて、導入や操作が容易に行える、且つ効率の高い新しいサービス・製品の開発も目指してまいります。

今後も、EGセキュアソリューションズは、専門性と質の高いサービスを提供し、ミッションである「We Guard All」の 実現に向け、人々の生活をより便利に、豊かにするサービス・製品の開発に尽力して参ります。

■EGセキュアソリューションズ株式会社 会社概要

代表者:代表取締役 寺田 剛
所在地:東京都港区虎ノ門1-2-8 虎ノ門琴平タワー8F
設立:2008年4月
資本金:1,000万円
業務内容:1.情報セキュリティ、情報システムに関する監査、コンサルティング
2.情報セキュリティに関する調査、研究、執筆、教育
3.情報セキュリティ関連の教育及びコンテンツ制作
4.セキュリティ製品の開発、販売、サポート
URL:https://www.eg-secure.co.jp/

【本件に関するお問合せ先】

TEL:03-6205-8857 FAX:03-6205-8858
Mail:info(アットマーク)e-guardian.co.jp
広報担当 :小野

News back number

過去のお知らせ一覧

2022.03.31

JavaアプリケーションフレームワークSpringの脆弱性と「SiteGuard」シリーズの対応について

read more

2022.03.15

高度化・頻発化するサイバー攻撃に対応する「SOCサービス」提供開始
~専門家による最新のセキュリティリスク対策で安心・安全な企業運営に寄与~

read more
see all news back number

Contact

お気軽にお問い合わせください。

Mail magazine

弊社徳丸の登壇情報はもちろん、セキュアなシステム開発を行うためのポイントや、
最近話題の脆弱性などについて配信しております。