【7月28日開催】脆弱性診断を受けるために必要なことがわかるオンラインセミナー

近年、不正アクセスの件数は著しく増加しており、新型コロナウィルスの発生以降セキュリティ脅威や攻撃が増加しています。

連日報道されるサイバーセキュリティ事故を見て、自社のサイトは大丈夫か不安に思い脆弱性診断の検討をされる企業さまもいらっしゃるのではないでしょうか。

WEBサイトを運営されている企業さま、これから新規に立ち上げを検討されている企業さま向けに、「脆弱性診断を受けるために必要なことがわかるオンラインセミナー」を開催いたします。

脆弱性診断になじみのない方にもわかりやすく解説いたしますので、ぜひご参加ください。

 

開催概要

開催日 2021年7月28日 15:00-16:00
*お申込みは終了いたしました。
場所 オンライン
受講料 無料
定員 60名
*各回応募多数となった場合には抽選とさせていただきます
*当選された方には前日までにセミナーのURLをご連絡させていただきます
受講対象者 ※本セミナーは、法人または、法人に所属する個人のみを対象とさせていただきます。
※受講対象以外の方はお申込みいただいても参加できない場合がございます。予めご了承ください

*当日はZoomを使用するため、通信状態の良好な環境よりご参加ください。

 

講師紹介

竹添 靖晃

TAKEZOE YASUAKI

EGセキュアソリューションズ株式会社
情報処理安全確保支援士(021678)

学生時代に情報セキュリティの分野に興味を持ち、DNSサーバを介するトラフィックについて研究を行った。
大学卒業後は、Webアプリケーション開発者としての経験を経た後に、脆弱性診断業界に身を投じた。
現在は、EGセキュアソリューションズで顧客との調整から診断作業まで脆弱性診断に関わる業務全般に従事。