プラットフォーム脆弱性診断

攻撃者からの視点でプラットフォームの脆弱性診断を実施します。

プラットフォーム脆弱性診断とは、Nessus、Nmap等のツールを使用し、インターネット経由でサーバ設定の不備やミドルウェアのパッチの適用状況等を診断するものです。

当社オフィスからインターネット経由にて、攻撃者からの視点で脆弱性診断を実施いたします。

ご要望により、オンサイト診断も承ります。

 

脆弱性診断サービスお見積例

 

ご利用にあたっての注意事項

特徴

分かりやすく詳細な診断レポート・報告会
- 影響度を中心としたエグゼクティブサマリ
- 実被害を想定した危険度の判定
- 再現方法、対策方法を中心とした詳細レポート(脆弱性種別ごと)

報告書イメージ

脆弱性診断サービスお見積例

ケース1

サイト種別 コーポレートサイト
診断対象 お問合せフォーム、セミナー申し込みフォーム
システム構成 Webサーバ1台
診断プラン ウェブアプリケーション診断 ライトプラン
プラットフォーム診断
診断対象数 6ページ+1IP
お見積例 38万円(税抜)

ケース2

サイト種別 ECサイト
診断対象 利用者サイト(ログイン、会員登録・変更、商品購入等含む)全体
管理者サイト(ログイン、アカウント管理等)
システム構成 Webサーバ2台、DBサーバ1台
診断プラン ウェブアプリケーション診断 スタンダードプラン
プラットフォーム診断
診断対象数 100ページ+2IP
※Webサーバ2台はクローンのため1台のみ診断
お見積例 245万円(税抜)

ケース3

サイト種別 ゲーム交流サイト
診断対象 利用者サイト(ログイン、会員登録・変更、アイテム購入等)
システム構成 Webサーバ1台
診断プラン ウェブアプリケーション診断 プレミアムプラン
プラットフォーム診断
診断対象数 50ページ
お見積例 215万円(税抜)

ご利用にあたっての注意事項

EGセキュアソリューションズ株式会社(以下、「当社」といいます。)が提供する脆弱性診断業務(以下、「本業務」といいます。)を利用していただくには、「脆弱性診断サービス利用約款」(以下、「本約款」といいます。)に同意のうえ、本約款を遵守していただく必要があります。また、本約款は、本業務を利用するお客様と当社との間で定めるものです。