プラットフォーム脆弱性診断

攻撃者からの視点でプラットフォームの脆弱性診断を実施します。

プラットフォーム脆弱性診断とは、Nessus、Nmap等のツールを使用し、インターネット経由でサーバ設定の不備やミドルウェアのパッチの適用状況等を診断するものです。

当社オフィスからインターネット経由にて、攻撃者からの視点で脆弱性診断を実施いたします。

 

ご要望により、オンサイト診断も承ります。

特徴

分かりやすく詳細な診断レポート・報告会
- 影響度を中心としたエグゼクティブサマリ
- 実被害を想定した危険度の判定
- 再現方法、対策方法を中心とした詳細レポート(脆弱性種別ごと)

料金表

料金 基本 15万
追加 1~9IP 5万(1IPあたり)
10~19IP 4.5万(1IPあたり)
20~49IP 4万(1IPあたり)
50~99IP 3.5万(1IPあたり)
100IP以上 3万(1IPあたり)
納品物 速報 無料
報告書 無料
報告書の分冊 10万円/1部
再診断 1回目 無料
2回目以降 別途見積
報告会 首都圏 5万
首都圏外 5万+旅費
オンサイト診断 首都圏 別途見積
報告書イメージ